Acer Chromebook 311(C721-N14N)

Add to compare

Acer Chromebook 311 は、国内では初となるAMDのCPU(APU)を搭載するスタンダードなChromebookとなります。

性能面で言えば、2019年のCeleron N4000を搭載するスタンダードなモデルと遜色なく、やや価格を抑えられることが期待できるため、入門用としても導入しやすい良いモデルであると思われます。

モデル自体も、米国軍規格MIL-STD 810Gに準拠した堅牢性や防滴キーボードを備えていて、文教向けとしても法人向けとしても、もちろん個人ユーザーとしてもバランス良く使える11.6インチモデルだと思います。

相変わらずやや重さがあるのがネックですが、AMD搭載のモデルが日本でも発売されることがわかったので、その功績は大きいと思います。

ちなみに、日本で発売される311は、クラムシェルタイプのChromebookのみとなっています。

発売は2020年1月下旬を予定していますが、現時点での購入方法など(個人に限り)ははっきりしていません。

Specification: Acer Chromebook 311(C721-N14N)

ブランド

Acer

型番

C721-N14N

ディスプレイ

11.6インチ, ノングレアタイプ

タッチスクリーン

非対応

スタイラスペン対応

非対応

画面解像度

1,366×768

CPU

AMD A4-9120C

RAM

4GBRAM

内部ストレージ

32GB

外部ストレージ

microSD

Webカメラ

HD 480p

ネットワーク

Bluetooth 4.1, Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac

USB-C

3.1(Gen1) ×2

USB-A

3.0 ×2

キーボード

日本語(JIS)配列

バッテリー駆動時間

約13時間

その他

MIL-STD-810G準拠, 防滴キーボード

幅(mm)

296

奥行(mm)

206

厚み(mm)

23.5

重さ

1.29kg

自動更新ポリシー

2026年6月

この製品のレビューはまだありません。

Compare items
  • Total (0)
Compare